H28年春季リーグ戦開幕 対 駒澤大学

こんばんは。
本日より、平成28年春季リーグ戦が開幕致しました。
去年までのホーム&ビジターとは異なり、今年から新たに6つの球場を使用し、
試合を行うことになりました。

(駒澤大学一回戦)
駒澤 010 000 000 1
立正 032 001 00× 6

黒木(9回)-小畑

本日、先発した黒木はエースと呼ぶに相応しい活躍を見せました。
2回にエラー絡みで先制点を許すも、左翼手中村の好プレーもあり、
1失点に止めます。その後は本来の姿を取り戻し、最終的に
被安打4、14奪三振の快投を演じました。
攻撃ではこれまでの成果が十分に発揮できたのではないかと思います。
先制点を許した次の回、1死から6番伊藤裕季也がセンター前ヒット
で出塁すると、続く7番樋口もショートへの内野安打で出塁し、
1死1・2塁とします。そして8番小畑の打席の間に相手投手の暴投に
より、1死2・3塁としたところで小畑がレフト前にヒットを放ち同点と
しました。その後も9番中村のスクイズなどにより、この回一挙3点を奪い
逆転に成功しました。続く回も先頭の3番皆川が二塁打で出塁し、6番川瀬
も二塁打を放つなどし、攻撃の手が緩まることはなく、この試合は6ー1で
勝利を収めることができました。

null
好投したエース黒木

null
攻守に亘り輝きを放った9番中村

次の試合
4月6日(水)
対 駒澤大学 二回戦
13:00 (上尾市民球場)

皆様の熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大