秋季リーグ戦 対東京農業大学一回戦

こんにちは。
本日は、東京農業大学との一回戦を立正大学グランドにて行いました。

(東京農業大学一回戦)
立正  001 010 000  2
農大  000 400 00×  4
堀(3回2/3) 山下(2回) 竹内(1/3) 出羽(2回)-小畑

本日先発した堀は初回を三者凡退に抑え、上々の立ち上がりを見せます。
しかし、4回に1死としたところで連打を許し1死1・2塁とすると、続く打者を
味方のエラーで出塁させ、1死満塁のピンチを招きます。なんとしても抑えた
い場面でしたが、四球を与えてしまい押し出して1点を奪われてしまいます。
その後も犠飛と安打を許し、この回に3点を失ったところで堀はマウンドを降り
ます。堀に代わって山下がマウンドに上がりましたが、安打を放たれ簡単に
追加点を許してしまいました。その後は山下から竹内、そして出羽の継投で
無失点に抑えるも、4回に許した失点が大きく響き惜敗を喫しました。
打撃面では、3回に先頭打者の小畑が四球で出塁すると、9番大平、1番新納
がきっちりと犠打を決め、2死3塁としたところで2番河津がライト前に適時打を
放ち先制点を上げる事に成功しました。4点を失った次の5回表にも先頭の
大平がレフト前に安打を放ち出塁すると、盗塁と1番新納の犠打で3塁まで進み
2番河津が四球を選び1死1・3塁とすると3番皆川がセンター前へ適時打を放ち
1点を返しました。しかし、その後は走者を出すもあと一歩及ばず、2-4で
負けを喫しました。

null
先制適時打を放った2番河津

null
左中間へ適時打を放った3番皆川

次の試合
10月18日(日)
対 東京農業大学 二回戦
13:00 (東京農業大学グラウンド)
皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
芝 慎太郎