秋季リーグ戦 対国士舘大学三回戦

こんばんは。
本日は、国士舘大学との三回戦を国士舘大学グラウンドにて
行いました。

(国士舘大学三回戦)
国士  103 330 003  13
立正  000 100 000   1

今季初先発の高橋は初回、先頭打者にヒットを放たれると
次の打者の打席の間に盗塁を決められ、無死2塁とします。
その後は進塁打を許し、1死3塁として次の打者へ四球を与え
1死1・3塁にしてしまいます。その次の打者を三振に仕留め
悪い流れを断ち切れるかにも思いましたが、続く打者に
タイムリーを許し、初回に早くも一点を失います。3回は先頭
打者そして次の打者を連続で打ち取り、調子を取り戻したかに
見えましたが、2者連続で四球を与えピンチを招くと続く打者に
レフトへ本塁打を放たれ、ここで黒木にマウンドを譲ります。
後続を託された黒木でしたが、ヒットとミスによりこの回一挙に
3点を失いました。5回にも先頭に二塁打を許すと、四球とヒット
でこの回も3点を失い、5回までで10点を奪われました。
7回からは出羽がマウンドに上がり、7回8回を抑えるも、9回に
4本のヒットなどで3点を奪われ、計13失点と投手陣が粘ること
ができませんでした。
攻撃では、ランナーを出すものの、あと1本が出ず、得点を奪う
ことができませんでした。4回に先頭打者の4番伊藤がレフトへ
本塁打を放ち、これを機に反撃したいところでしたが、相手投手
の前に得点を上げる事ができず結果、13-1という大敗を喫し
てしまいました。

null
4回にレフトへ本塁打を放った4番伊藤

次の試合
10月3日(土)
対 東洋大学 一回戦
13:00 (東洋大学グラウンド)

皆様の温かいご声援宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
芝 慎太郎