Archive for the ‘試合情報’ Category

第49回明治神宮野球大会 対 環太平洋大学 優勝決定戦

木曜日, 11 月 15th, 2018

平成30年11月14日に明治神宮野球大会決勝 対 環太平洋大学が行われました。
先発、釘宮が5回まで相手打線を1失点に抑える投球を見せるも、6回にヒットとエラーが重なり
一挙に3点を失ってしまう。1点を返し迎えた8回、先頭1番平田が2ベースヒットで出塁し
1死3塁で3番小郷がタイムリーヒットを放ち3-4と1点差まで追い上げた。
その後、1死1塁から4番伊藤(裕)が特大ホームランを放ちついに5-4と逆転に成功する。
7番米田の犠飛も有り1点を追加し6-4とした。
最終回は糸川が0点で抑え、9年ぶり2回目の「日本一」を成し遂げた。
本日まで応援してくださった皆様、誠にありがとうござました。
引き続き、立正大学硬式野球部へのご支援、ご声援宜しくお願い致します。

対 環太平洋大学
 
立 正  001 000 140=6
I P U   010 003 000=4

立)釘宮 渡部 糸川ー木下
環)岩永 佐々木 屋良 仲尾 西山 大原ー志賀

null
「日本一」を達成した瞬間の様子

null
坂田 精二郎 監督 胴上げの様子

第49回明治神宮野球大会 対 関西国際大学

水曜日, 11 月 14th, 2018

平成30年11月13日に明治神宮野球大会準決勝 対 関西国際大学が行われました。
試合は先発、糸川が4回1失点と試合を作り渡部ー新村ー山本と継投し相手打線を抑えた。
打線は初回に2本の犠飛で得点すると、3回には3本のタイムリーヒットが出るなど
立正打線が爆発した。5、6回も攻撃の手を緩めず得点し13安打12得点と
打線の好調ぶりを見せつけた。
9年ぶりの日本一を達成するために熱いご声援宜しくお願いいたします。

対 関西国際大学
 
立  正  205 014=12
関西国際  000 100=1

立)糸川 渡部 新村 山本ー木下
関)森國 澁谷 河野 石田ー深尾

null
安打を放つ 3年 根本 郁也

null
適時打を放つ 3年 奧田 昇大

平成29年度春季リーグ戦組み合わせ発表

土曜日, 3 月 4th, 2017

こんばんは。
本日、東都大学野球連盟より平成29年度春季リーグ戦の
組み合わせ発表がありましたので、ご連絡させていただきます。
下記にリンクを掲載させていただきます。

平成29年度春季リーグ戦組み合わせ

これからも暖かいご支援・ご声援の程よろしくお願い致します。

今季オープン戦初戦

日曜日, 2 月 19th, 2017

こんばんは。
本日は今季初のオープン戦を行いました。
第2クールも終盤に差し掛かり、選手も疲れが溜まっていた中での
試合だったと思いますが、今季の初戦は8-0で勝利し、幸先の良い
スタートが切れたのではないかと思います。この勢いを落とすことなく、
リーグ戦を迎えることができるように2月・3月を良い形で駆け抜けて
いきたいと思っております。
これからも暖かいご支援ご声援のほど宜しくお願い致します。

null
今季初戦の先発を任された4年生・福井

null
今季初戦4番に座った4年生・三好

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大

2016.8.16 東都大学野球新人交流戦

火曜日, 8 月 16th, 2016

こんばんは。
本日は、東都大学1部2部新人交流戦が神宮球場
にて行われました。

対 日本大学
日本 020 000 0  2
立正 000 012    3
木寺(7回)-池田
※悪天候のため7回裏2死コールドゲーム
 となりました。

新人戦という事で初めての神宮球場でのプレー、
初めての公式戦用ユニフォームを身にまとった
選手たちが多くいました。
緊張が隠せない先発の木寺は初回、制球が定ま
らずボール球が先行していた。2番バッターを
見逃し三振で抑え本人は「ギアが入った」と話
した。勢いに乗ろうとした2回に日本大学打線
に捕まってしまった。先頭打者に左2を許すと
死球、中安、中安で2点を与えてしまった。3
回以降は1安打4奪三振と快投を披露した。7
回を113球全力で投げ切った木寺は「楽しか
った。来年はリーグ戦で神宮球場で投げたい」
と話した。
一方、打線は天気が曇りのせいか4回までパッ
としなかった。5回先頭の池田がこの試合初の
快音を響かせた。打球は右中間を真っ二つに破
る二塁打を放つと続く荒原の犠打で進塁し1死
3塁とすると平田の二塁打でこの回1点を返し
た。「この勢いに乗るぞ」とこの新人戦で主将
を任されている吉田が選手を鼓舞した。6回、
吉田は気迫の四球で出塁すると中尾がしっかり
犠打で進塁させた。続く根本の打球を相手野手
がエラー、佐々木(斗)が右中間にものすごい速
さの打球を飛ばし三塁まで走りこの試合初めて
勝ち越した。7回に入り雨が強く降り始め、1
0分間の中断の末コールドゲームが成立した為
勝ちを収めることができました。
img_5260
全力で7回まで投げた先発・木寺(2年・成立学園)

img_5354
勝ち越しの三塁打を放った佐々木(斗)(1年・北照)

立正大学野球部
マネージャー 菅井 勇吾 

試合会場変更について

金曜日, 4 月 1st, 2016

おはようございます。

本日、立正大学グラウンドで行われる予定でした、HondaとのOP戦ですが
Hondaグラウンドで12時30分試合開始に変更になりました。

春季リーグ戦開幕前、最後のOP戦となります。
本日も熱い応援宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大