Archive for the ‘仏教系四大学野球大会’ Category

第50回仏教系四大学大会 2日目

水曜日, 8 月 22nd, 2018

平成30年8月22日に仏教大会の2日目が行われました。
立正大学は先発の新村が5回1失点と好投を見せるも
チャンスであと1本が出ず2-3と惜敗した。
大会結果は準優勝となりました。
リーグ戦まであとわずかとなりましたが、一部優勝し
日本一になるために日々精進して参ります。

これからも熱いご声援宜しくお願いいたします。

(3位決定戦)
愛知学院  200 100 030=6
龍  谷  000 000 000=0
愛) 橋本 竹村 上谷 中田ー与那覇
龍) 後藤 萩原ー石田 紫本

(決勝戦)
立  正  002 000 000=2
駒  澤  010 001 10× =3
立)新村 木寺 鈴木ー木下
駒)浪岡 多崎 上野 白銀ー長

null
5回1失点の好投を見せた 新村 佳汰

null
主将 伊藤 裕季也

第50回仏教系四大学大会 1日目

水曜日, 8 月 22nd, 2018

平成30年8月21日に仏教大会の1日目が行われました。
試合前、斎藤 昇 学長による始球式が行われました。
試合が始まると立正大学は打線が爆発し12-1と快勝いたしました。
引き続き、ご声援宜しくお願いいたします。

(第1試合)
愛知学院  000 001 000=1
立  正  110 102 216=12
愛) 十河 萩原 白木ー与那覇
立) 糸川 桑村 竹井 山本ー木下 

(第2試合)
駒 澤  111 000 601=10
龍 谷  000 010 100=2
駒)辻本 上野 白銀ー長 
龍)柳橋 上谷 駿河 向井ー石田 紫本

8月22日試合日程
(3位決定戦)
愛知学院大学ー龍谷大学
試合開始:9時30分

(決勝戦)
立正大学ー駒澤大学
試合開始:13時00分

null
始球式の様子

null
安打を放つ 4年 小郷 裕哉

第50回仏教系四大学大会レセプション・開会式

月曜日, 8 月 20th, 2018

こんばんは。

平成30年8月20日に第50回仏教大会レセプションが行われました。
会場は立正大学で行われます。熊谷の地で熱い試合が繰り広げられます。
皆様の熱いご声援宜しくお願いいたします。

8月21日試合日程

愛知学院大学ー立正大学
試合開始:10時20分

駒澤大学ー龍谷大学
試合開始:13時20分

null
祝いの品を渡す 齋藤 昇 学長

null
立正大学 集合写真の様子

第49回仏教系四大学野球大会閉会式

土曜日, 8 月 19th, 2017

第49回仏教系四大学野球大会終了後、閉会式が行われました。
大会は以下のような結果になりました。

優勝 ・立正大学
準優勝・龍谷大学
3位 ・駒澤大学
4位 ・愛知学院大学

null
閉会式では 村松 忠 審判長より、結果発表をしていただきました。

null
表彰式は立正大学 齊藤 昇 学長に表彰を行っていただきました。

null
閉会の辞は大会実行委員長 髙橋 堯英 先生に執り行っていただきました。

2日間、雨などで天候の悪い中、球場に足を運んでくださった皆様、
誠にありがとうございました。
また、次大会で第50回を迎える仏教系四大学野球大会ですが、
その節目となる大会も立正大学野球場にて行うことが決定致しました。
節目となる大会を本学にて行えることをとても光栄に思います。
これからも立正大学、そして仏教系四大学を宜しくお願い致します。
2日間、多くのご支援、ご声援をいただき誠にありがとうございました。

立正大学硬式野球部
マネージャー

第49回仏教系四大学野球大会決勝戦 対 龍谷大学

土曜日, 8 月 19th, 2017

こんばんは。
本日は第49回仏教系四大学野球大会決勝戦が行われ龍谷大学と試合をしました。

(仏教系四大学野球大会決勝戦)
龍谷  000 000 003  3
立正  101 002 00×  4
P 鈴木(3回)新村(2回)渡部(1回2/3)木寺(1回1/3)須佐見(2/3)福井(1/3)
C 木下(8回)広畑(1回)

先発の鈴木は打たせてとりながらも、要所は三振で仕留める投球で3回を投げ、
無失点に抑えました。打線も鈴木を援護するかのように初回に4番伊藤裕の犠牲
フライで1点、3回にも1番小郷が出塁し、盗塁などで相手守備をかき乱し、1点
を追加しました。4回から登板した2番手新村も素晴らしい制球力で5回までを
投げ、無失点に抑え、試合を作りました。続く3番手渡部は威力のある直球で
相手打線を抑え込み、7回途中までを投げました。打線は6回に3番中尾、
4番伊藤裕が連続安打で出塁すると相手のエラーと6番木下のタイムリーヒット
でこの回さらに2点を追加します。7回途中から渡部のあとを受け登板した木寺
は変幻自在の変化球で8回まで投げ、無失点で抑えました。9回に登板した
須佐見と福井は3点を奪われるも、意地をみせ、後続を抑え勝利を収めることが
できました。

null
先発としての役目を果たした3年生・鈴木

null
2安打含む3出塁で大きく貢献した3年生・中尾

null
捕手として守備の要を担った3年生・木下

皆様の応援の力もあり、仏教系四大学野球大会4連覇を達成することができまし
た。この勢いを落とすことなく、9月5日より開幕する東都大学秋季リーグ戦に
ぶつけたいと思います。これからも、熱く温かいご支援、ご声援の程、
宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
マネージャー

第49回仏教系四大学野球大会開会式

金曜日, 8 月 18th, 2017

こんばんは。
本日から仏教系四大学野球大会が開幕致しました。
開会に当たって、髙橋 堯英 大会実行委員長から開会のお言葉を頂きました。
null

立正大学 齊藤 昇 学長は始球式で見事な投球をされました。
null

立正大学硬式野球部
マネージャー
吉永 聡

第49回仏教系四大学野球大会一回戦 対 駒澤大学

金曜日, 8 月 18th, 2017

こんばんは。
本日は第49回仏教系四大学野球大会初戦が行われ、駒澤大学と試合をしました。

(仏教系四大学野球大会一回戦)
駒澤  000 000 002  2
立正  100 000 002  3
釘宮(8回) 鈴木(1回)-木下

先発の釘宮は5回までランナーを一人も許さないパーフェクトピッチングを披露しました。6回にランナーを許してしまい、惜しくも完全試合達成とはなりませんでしたが、8回を投げ抜き無失点でマウンドを降りました。9回は鈴木が登板し甘く入った球を痛打され2点を失いますが、尚も続くピンチを意地の投球で抑え、9回裏の攻撃に繋げました。
打撃では初回に3番井橋が相手の失策で出塁すると、4番伊藤裕のレフト前で2死2塁1塁のチャンスを作ります。そして1年生ながら5番に起用された立松由がセンター前に安打を放ち、2塁走者の井橋が生還し、1点を先制します。しかし、その後は相手投手の投球に苦しみ、9回まで得点を挙げる事が出来ませんでした。そして9回表に逆転を許すと、ここから、立正打線の反撃が始まります。
先頭打者の中尾がセフト前で出塁すると、1アウトを取られた後、後続が粘って2連続で四球をもらい1死満塁のチャンスを作ります。そして6番木下がショートゴロを放った間に3塁走者の中尾が生還し、同点とします。
尚も2死3塁1塁の場面で今日1安打を放っている8番大友に打席が回ります。そして2ボール1ストライクから甘く入ってきた相手の球をライトに弾き返し、もう1点を追加しサヨナラ勝利を収めることができました。

null
圧巻の投球を披露した3年生・釘宮

null
先制打を放った1年生・立松由

null
サヨナラ安打を放った4年生・大友

次の試合

8月19日(土)
仏教系四大学野球大会決勝戦 対 龍谷大学
試合開始予定 13:00~ 
(仏教系四大学野球大会詳細)

4連覇をかけて明日の試合に臨みますので、
皆様の温かいご支援ご声援宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
マネージャー

第49回仏教四大学野球大会レセプション

木曜日, 8 月 17th, 2017

こんばんは。
本日、第49回仏教四大学野球大会レセプションが行われました。
今年は熊谷キャンパス50周年という節目の年で開催校を任されました。
大会前のレセプションでは例年以上の盛り上がりが見られました。
null
挨拶をする立正大学役員の方々

null
乾杯の様子

null
レセプションを楽しむ四大学部員の様子

明日からは仏教大会の初戦が行われます。立正大学は同じ東都連盟の駒澤大学と戦います。
今回は4連覇をかけての戦いとなりますので皆様、応援宜しくお願い致します。

立正大学硬式野球部
マネージャー
吉永 聡

第48回仏教系四大学野球大会

土曜日, 8 月 20th, 2016

こんにちは。
17日から19日にかけて第48回仏教系四大学野球大会が開催されました。

1戦目 対 駒澤大学
駒澤  000 000 000  0
立正  000 000 11✕  2
堀(8回) 鈴木(1回)-小畑

一回戦の相手は東都の2部でも競いあっている駒澤大学ということもあり、
負けることのできない大事な初戦の先発を任されたのは堀でした。
そんな重圧の懸かる中、堀は8回を投げ散発3安打のみの危なげない素晴ら
しい投球で試合を作ります。打線も7回に伊藤裕のソロホームランと8回に
はスクイズで1点を追加し、堀の投球にこたえます。9回は鈴木が締め、
1回戦を勝利で飾ることができました。

決勝戦 対 龍谷大学
立正  110 003 003  8
龍谷  100 101 000  3
山下(5回) 福井(2回) 竹内(1回) 鈴木(1回)ー小畑

決勝戦は龍谷大学との試合となりました。5回まで互いに譲らず、2-2と
接戦となりますが、6回に相手投手に連続四球をもらいそこを攻め立て、
この回3点を追加します。その裏に1点を返されるも、9回に代打佐々木斗の
三塁打などで3点を奪い再び突き放し、勝利を収め、仏教系四大学野球大会にて
3連覇を達成することができました。

null
初戦8回無失点の好投で勝利に貢献した4年堀投手

null
決勝戦3打数3安打3盗塁2打点と輝かし活躍をした4年中村選手

null
仏教系四大学野球大会3連覇達成後、愛知学院大学グラウンドにて記念撮影

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大

仏教系四大学野球大会

木曜日, 8 月 21st, 2014

こんばんは。
18日・19日の二日間で立正大学・駒澤大学・龍谷大学・愛知学院大学で毎年恒例の
仏教系四大学野球大会が行われました。

1戦目 対 龍谷大学
龍谷  000  000  000  0
立正  000  090  01×  10

堀(6回) 平良(1回) 山下(1回) 出羽(1回)-須田・小畑

先発堀は、6回まで投げ2安打・無四死球・失点0に抑え今後の活躍が期待できる好投を
見せてくれました。続く平良・山下・出羽も完璧に相手を封じ込め隙を見せない守りが出来たと思います。
攻撃面では、4回までランナーは出るものの得点することができない展開でしたが、5回に相手のミスと連打などで
一挙に9点を上げる事が出来ました。
8回にも代打で出た2年生川瀬(北海道栄高)が四球で出塁すると自らの足を活かし3塁までいき続く小畑の犠飛で
二人で追加点を上げる事が出来ました。

決勝戦 対 駒澤大学
立正  420  310  000  10
駒澤  200  020  000  4

黒木(6回) 平良(2回) 尾島(1回)-須田

相手は同じリーグの一部で、昨年の仏教大会決勝で対戦し惜しくも負けてしまった駒沢大学ということもあり
初回から気合の入った攻撃ができ、5回までに10点を取り龍谷大学戦同様に機動力がありチャンスで一本が出る
とても良い攻撃が出来ました。
6回からは、なかなか得点圏にランナーをもっていくことができず終盤に得点を上げることができませんでした。
先発黒木は初回と5回に守りのミスなどで4点を奪われました。毎回のようにランナーを出しましたが、
要所を締める投球が出来ていたと思います。
続く平良は、7回に二塁打と死球でピンチを迎えましたが焦ることなく投球をし、内野ゴロで打ち取り相手に得点を
許しませんでした。最終回、尾島が三人でしっかりと抑え優勝することが出来ました。

2試合で20得点・守っては4失点と秋季リーグ戦に向けていい収穫が出来たと思います。


1戦目好投を見せた2年生堀(日本航空高)


決勝戦5打数4安打の活躍をした2年生中村(早鞆高)


左・主将板倉(静岡高) 右・副将須田(千葉黎明高)