熊谷キャンプ終了

2月15日から始まりました、熊谷キャンプ(強化練習期間)が2月27日をもちまして無事に終了することができました。

主に第1クールは振り込んだり、投げ込んだりといった基礎基本に真剣に向き合い、第2クールでは実践的な練習を取り入れて課題を見つけていくことができました。キャンプを経てチームとしてのまとまりも高めることができました。

キャンプ期間中にはたくさんのOBの皆様に来ていただき、練習を手伝っていただきました。加えて、OBの皆様からの差し入れ、父母会の皆様からの差し入れ等を頂きました。本当にありがとうございました。

春季リーグ戦に向けて今回のキャンプで取り組んできたことを忘れずにこれからの練習、OP戦に生かしていきたいと思います。これからもご支援、ご協力の程を宜しくお願い致します。


最後に一本締めでキャンプを閉じました。

父母会からステーキの差し入れ

OP戦も次第に始まり、いよいよリーグ戦が近づいてきました。選手達もリーグ戦に向けて目の色を変え必死になって練習しているところです。

さて、父母会よりステーキの差し入れを頂きました。ありがとうございました。選手一同、美味しくいただきました。

これから更にリーグ戦に向けて厳しい練習になっていくと思いますが、チーム全員で励まし合いながら目標である「優勝」に向けて精進して参りますのでこれからもご支援、ご協力の程を宜しくお願い致します。

美味しくステーキを頂きました。

熊谷キャンプ始動

2月も半ばに入り、次第に暖かくなってきました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、今週からキャンプ(強化練習期間)が始まりました。今年は例年とは異なり、毎年行っている高松市でのキャンプは行うことができず、熊谷のグラウンドで全員でキャンプを行うこととなりました。初日である2月15日はあいにくの雨でしたが、16日からは天気にも恵まれ、充実した練習を行うことができています。

キャンプ期間中にはOBの方々にもたくさん来ていただき、練習を手伝っていただきました。やはり、この恩はリーグ戦で結果を残すことこそが最高の恩返しだと思うので目標に向かって精進して参りますのでこれからもご支援、ご協力の程を宜しくお願い致します。

父母会からのマックの差し入れ

帰省期間が終わり、全体練習が始まって早2週間が経ちました。春季リーグ戦まで残り約1ヶ月となり、選手たちは目の色を変え必死になって努力しているところです。また、明日から熊谷のグラウンドでの強化練習が始まり、より一層選手の技術力向上に努めていこうと思います。

さて、日々の練習、OP戦にも更に緊張感が高まりリーグ戦に向けて仕上がっていく中、父母会よりハンバーガー、早めのバレンタインチョコの差し入れを頂きました。ありがとうございました。

これから更にチームの士気を高めていき、目標としている「優勝」に向けて選手一同、全力で突き進んでいきます。今後ともご支援・ご協力の程を宜しくお願い致します。


ハンバーガー、チョコレート、飲み物、ペコちゃんのほっぺを頂きました。

2021年練習開始

1月12日から2班に分けての帰寮、自主練習期間が終わり本格的に2月2日から全体での練習が開始しました。

3月下旬から開催される東都大学野球春季リーグ戦で目標としている「優勝」を実現させるためにこれからの練習、OP戦に全力を注ぎ、技術面だけでなくチーム力やメンタル面も強化していきます。また、毎年掲げ、成熟の域に達してきた「守り勝つ野球」の確立を徹底して行っていきます。

昨年から続く新型コロナウイルス感染拡大による影響によって生活や練習でも制限される等の我慢の状態はまだまだ続きますが、大好きな野球ができる環境に感謝して、日々の練習に取り組んでいきます。

自分たちの目標である「優勝」に向けて2021年も立正大学硬式野球部一同、精進して参りますので引き続きご支援、ご協力の程を宜しくお願い致します。