2017.5.23 対 国士舘大学 二回戦

こんばんは。
本日、国士舘大学とのニ回戦が上尾市民球場にて開催されました。

(国士舘大学ニ回戦)
立正  003 110 021  8
国士  200 000 000  2
鈴木(5回) 倉田(1回2/3) 竹内(2/3) 須佐見(2/3) 釘宮(1回)-小畑(8回)奥田(1回)

先発した鈴木は初回に4安打を浴び、いきなり2点を失うなど、決して調子は良くありませんでした。しかし、2回からは立て直し、5回を投げ2失点と試合を作りました。その後は継投策が功を奏し、倉田、竹内、須佐見、釘宮が無失点に抑え、試合を締めくくりました。
打撃では先制を許すも、3回に大平の本塁打を皮切りに4番伊藤裕のタイムリースリーベースで3点を奪い逆転に成功します。その後も、4回に1死1塁3塁から9番大友のスクイズで1点、5回に2死満塁から井橋のレフト前タイムリーで1点と5回までに5点を積み重ねます。8回、9回にも代打起用が決まり、3点を追加し、この試合では計8得点を記録し、勝利を収めることが出来ました。

null
本塁打を放ち、反撃の口火を切った4年生・大平

null
初登板で2人を連続三振で抑えた4年生・竹内

null
初打席初安打を記録し、頼もしさをみせた1年生・立松由

本日をもちまして、東都大学春季リーグ戦二部の全日程を終了いたしました。
皆様のご支援・ご声援のお陰も有り、全勝優勝を収めることが出来ました。

また、6月には1部の専修大学と入替戦を控えておりますので、
これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

Comments are closed.