2017.5.22 対 国士舘大学 一回戦

こんばんは。
本日、国士舘大学との一回戦が上尾市民球場にて開催されました。

(国士舘大学一回戦)
国士  000 000 100  1
立正  100 000 10✕  2
釘宮(5回) 渡部(2/3) 木寺(2/3) 福井(2/3) 鈴木(2回)-小畑

先発した釘宮は5回までを投げ、4安打を浴びるも要所を締める投球で無失点に抑え試合を作りました。その後は7回に2死1塁2塁から安打と失策が絡み1点を失い、尚もピンチが続くも、ライトを守る小郷の好守もあり、1失点のみに抑えました。8回からは鈴木が登板し、2イニングを続けて三者凡退に仕留め、試合を締めくくりました。
打撃では初回に先頭打者の小郷がエラーで出塁すると、2番河津が野選で出塁し、無死1塁2塁のチャンスを作ります。そして3番土井がしぶとくライト前に弾き返し、2塁ランナー小郷が本塁に生還し、先制に成功しました。しかし、その後はチャンスを作るもあと一本が出ず、相手投手の前に苦戦を強いられました。そして迎えた7回、2アウトから3番土井が18球粘り、四球をもぎ取ると、4番伊藤裕がライト前に痛烈な安打を放ちました。シングルヒットと思われた打球でしたが相手守備が後逸をし、その間にランナーの土井が生還しました。結果、この得点が決勝点となり、勝利を収めることができました。

null
先発としての役目を果たした3年生・釘宮

null
驚異的な粘り強さを見せつけ、勝利に貢献した3年生・土井

次の試合

5月23日(火)
対 国士舘大学 二回戦
試合開始予定 12:00~ (上尾市民球場)

これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

Comments are closed.