Archive for 4 月, 2017

2017.4.19 対 青山学院大学 二回戦

木曜日, 4 月 20th, 2017

こんばんは。
昨日は青山学院大学との二回戦を大和スタジアムにて行いました。

(青山学院大学二回戦)
青学  000 100 000  1
立正  100 002 00✕  3
釘宮(9回)-小畑

先発した釘宮はヒットを許すも、粘りの投球で青山学院大学に得点を許しませんでした。4回に2本のヒットで1点を失い、ピンチの場面も後続を三振で仕留め、青山学院大学に追加点を許しませんでした。8回には三者三振に仕留める気迫の投球をみせ、9回に2死満塁の一打逆転の場面を招くも、最後は、ライトフライに打ちとり試合を締めくくりました。
打撃では初回に相手投手が乱れ、1点を先制するも、5回までわずか1安打とチャンスを作ることが出来ませんでした。しかし、6回に先頭の3番土井がライト前ヒットで出塁し、2アウトを奪われたあと6番小畑が四球を選び、2死1塁3塁のチャンスを作ります。そして5回からレフトの守備についていた7番井橋が2点タイムリーとなるレフトへのスリーベースヒットを放ち、勝ち越しに成功しました。結果、この2点が決勝点となり勝利を収めることができました。

null
今季2勝目を完投で飾った3年生・釘宮

null
勝ち越し打を放ち、勝利に導いた4年生・井橋

次の試合

5月1日(月)
対 東京農業大学 一回戦
試合開始予定 10:00~ (大田スタジアム)

これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

2017.4.18 対 青山学院大学 一回戦

水曜日, 4 月 19th, 2017

こんにちは。
本日は青山学院大学との一回戦を大和スタジアムにて行いました。

(青山学院大学一回戦)
立正 000 210 000 000 1  4
青学 100 000 002 000 0  3
鈴木(7回)倉田(1回1/3)木寺(0回)竹井(0回)福井(4回2/3)-小畑

先発した鈴木は初回、2アウトを奪ったあと先制を許すソロホームランを浴び、出鼻をくじかれます。しかし、その後は立て直し7回までを投げ無失点に抑えました。鈴木の後を任された倉田は変わった回無失点に抑えるも2安打を許し、9回には先頭打者へ死球を与え、続く打者に二塁打を許します。そして次の打者を抑えたところで木寺にマウンドを任せます。しかし、木寺が乱調し、その後を任された竹井は安打と押し出しで2点を失い、同点に追いつかれます。もう後がない9回裏1アウト満塁の場面で福井が登板します。そして中フライと三振を奪い、ピンチを切り抜けました。その後は幾度かピンチを招くも粘りの投球で、4回2/3を無失点に抑え勝利に大きく貢献しました。
打撃では、ヒットがなかなか出ない中、四死球を選び、4回に押し出しで2点を奪い逆転に成功します。続く5回も先頭の1番小郷がバントヒットで出塁すると、犠打とヒットで3塁まで進みます。そして3番土井がスクイズを決め、1点の追加に成功します。しかし、その後は安打を放つ事が出来ず、13回を迎えます。13回に先頭の9番大友がライト前ヒットで出塁し、チャンスを作ると、代走に阿部を送り1番小郷が犠打を決めチャンスを広げます。その後2番河津もセンター前ヒットを放ち、2死1塁2塁としたところで4番伊藤裕を迎えます。初球を振り抜くと鋭い打球が三塁線を抜き、2塁ランナーの阿部が生還し、この回1点を追加します。結果、この得点が決勝点となり、勝利を収めることができました。

null
好救援し、勝利を呼び込んだ4年生・福井凌一

null
決勝打を放ち、勝負強さを見せつけた3年生・伊藤裕季也

次の試合

4月19日(水)
対 青山学院大学 二回戦
試合開始予定 10:00~ (大和スタジアム)

これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

2017.4.12 対 拓殖大学 二回戦

木曜日, 4 月 13th, 2017

こんにちは。
昨日は拓殖大学との二回戦を多摩一本杉球場にて行いました。

(拓殖大学二回戦)
拓殖 000 000 001  1
立正 000 120 00✕  3
釘宮(8回) 倉田(1回)-小畑

本日の先発釘宮は打たせて取る丁寧な投球で相手打線につけいる隙をあたえませんでした。4回に1アウトから二塁打を許し、得点圏にランナーを出すも後続を三振に切ってとり、相手に得点を許しませんでした。その後は8回までを投げ、失点0被安打2本と完璧な投球で、相手打線を抑えこみました。最終回は倉田がマウンドに上がり、四球と三塁打を許し、1点を失うも、最後の打者を三振で仕留め、試合を決めました。
打撃面では、ランナーを出すも3回まで得点を挙げることが出来ず、苦しい展開が続きましたが、4回に6番小畑のソロホームランで先制をすると、5回には先頭の9番大友が二塁打で出塁し、1番小郷が四球を選び無死1塁2塁のチャンスを作ります。2番河津が犠打をきっちりと決め、チャンスを広げます。その後1アウトを取られ、2死2塁3塁になるも、4番伊藤裕がライト前にしぶとくはじき返し、走者一掃の2点タイムリーを放ちます。その後は得点を挙げることが出来ませんでしたが、この3点を守り抜き勝利を収めることができました。

null
完璧な投球で勝利をもたらした3年生釘宮

null
4回に先制となるソロホームランを放った6番小畑

null
長打を含む2安打を放ち、下位打線の厚みをみせつけた9番大友

次の試合

4月18日(火)
対 青山学院大学 一回戦
試合開始予定 12:30~ (大和スタジアム)

これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。

春季リーグ戦対拓殖大学二回戦雨天中止のお知らせ

火曜日, 4 月 11th, 2017

おはようございます。

本日予定されておりました、試合は雨天中止となりました。
明日、拓殖大学と多摩一本杉球場にて12:30試合開始予定となります。

万全の状態で明日に望めるよう今日一日を大事にしていきたいと思います。

熱い応援宜しくお願い致します。

次の試合
4月12日
対 拓殖大学 二回戦
12:30試合開始予定 多摩一本杉球場

立正大学硬式野球部

2017.4.10 対 拓殖大学 一回戦

月曜日, 4 月 10th, 2017

こんばんは。
本日は平成29年度春季リーグ戦の初戦を迎え、
拓殖大学との一回戦を大田スタジアムにて行いました。

(拓殖大学一回戦)
立正 200 000 005  7
拓殖 100 000 000  1
鈴木(7回) 倉田(2回)-小畑

本日の先発鈴木は初回に2本のヒットや犠打で1点を許すも、その後は要所を
締めるピッチングで7回を投げ、1失点と試合を作りました。鈴木に代わり
登板した1年生倉田は堂々とした投球を披露しました。テンポ良く投げ、2回を
無失点で試合を締めました。
打撃面は初回から積極的な攻撃で相手を攻めました。1番小郷が初球を叩き、
センターオーバーの二塁打で出塁し、2番河津が犠打で送ります。その後、
3番土井が四球で出塁し、1死1塁3塁で4番伊藤裕を迎えます。そして、初球で
スクイズを決め、先制に成功します。その後5番の木下のヒットで土井が生還
し、初回2点の先制に成功しました。しかし、その後はランナーを出すも、
なかなか得点に結びつける事が出来ず、8回まで追加点を挙げることが出来
ませんでした。そして迎えた最終回、2アウトから2番河津が四球で出塁する
と、その後ヒットと四球で満塁となり、5番代打の神保が四球を選び、
押し出しで1点を追加し、続く6番小畑の内野安打で更に1点を追加します。
そして、この日ライトオーバーの二塁打を放っている7番井橋が左中間へ
走者一掃の三塁打を放ち、最終回に一挙5点を追加し、勝利を収めること
ができました。

null
初戦を任され粘投し勝利を引き寄せた3年生鈴木

null
3安打を放ち、躍動した3年生木下

null
2本の長打でチームを勢いつけた4年生井橋

次の試合

4月11日(火)
対 拓殖大学 二回戦
試合開始予定 12:30~ (大田スタジアム)

これからも熱く、温かいご支援、ご声援のほど宜しくお願い致します。