Archive for 8 月, 2016

秋季リーグ戦激励会

日曜日, 8 月 21st, 2016

こんにちは。
本日は父母会主催による秋季リーグ戦に向けた激励会が行われました。
激励会会場ではたくさんの料理が並べられ、普段はあまり話す機会の
少ない父母の方々とも話すことができ、とても有意義な時間にするこ
とができました。激励会の締めでは各ポジションの代表者が秋季リーグ
戦に向けた決意表明を行い、激励会を終了しました。
最後になりましたが、ご参加下さった多くの父母会の保護者の皆様に厚
く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

null
激励会の様子

null
主将挨拶の様子

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大

第48回仏教系四大学野球大会

土曜日, 8 月 20th, 2016

こんにちは。
17日から19日にかけて第48回仏教系四大学野球大会が開催されました。

1戦目 対 駒澤大学
駒澤  000 000 000  0
立正  000 000 11✕  2
堀(8回) 鈴木(1回)-小畑

一回戦の相手は東都の2部でも競いあっている駒澤大学ということもあり、
負けることのできない大事な初戦の先発を任されたのは堀でした。
そんな重圧の懸かる中、堀は8回を投げ散発3安打のみの危なげない素晴ら
しい投球で試合を作ります。打線も7回に伊藤裕のソロホームランと8回に
はスクイズで1点を追加し、堀の投球にこたえます。9回は鈴木が締め、
1回戦を勝利で飾ることができました。

決勝戦 対 龍谷大学
立正  110 003 003  8
龍谷  100 101 000  3
山下(5回) 福井(2回) 竹内(1回) 鈴木(1回)ー小畑

決勝戦は龍谷大学との試合となりました。5回まで互いに譲らず、2-2と
接戦となりますが、6回に相手投手に連続四球をもらいそこを攻め立て、
この回3点を追加します。その裏に1点を返されるも、9回に代打佐々木斗の
三塁打などで3点を奪い再び突き放し、勝利を収め、仏教系四大学野球大会にて
3連覇を達成することができました。

null
初戦8回無失点の好投で勝利に貢献した4年堀投手

null
決勝戦3打数3安打3盗塁2打点と輝かし活躍をした4年中村選手

null
仏教系四大学野球大会3連覇達成後、愛知学院大学グラウンドにて記念撮影

立正大学硬式野球部
主務 山本 航大

2016.8.16 東都大学野球新人交流戦

火曜日, 8 月 16th, 2016

こんばんは。
本日は、東都大学1部2部新人交流戦が神宮球場
にて行われました。

対 日本大学
日本 020 000 0  2
立正 000 012    3
木寺(7回)-池田
※悪天候のため7回裏2死コールドゲーム
 となりました。

新人戦という事で初めての神宮球場でのプレー、
初めての公式戦用ユニフォームを身にまとった
選手たちが多くいました。
緊張が隠せない先発の木寺は初回、制球が定ま
らずボール球が先行していた。2番バッターを
見逃し三振で抑え本人は「ギアが入った」と話
した。勢いに乗ろうとした2回に日本大学打線
に捕まってしまった。先頭打者に左2を許すと
死球、中安、中安で2点を与えてしまった。3
回以降は1安打4奪三振と快投を披露した。7
回を113球全力で投げ切った木寺は「楽しか
った。来年はリーグ戦で神宮球場で投げたい」
と話した。
一方、打線は天気が曇りのせいか4回までパッ
としなかった。5回先頭の池田がこの試合初の
快音を響かせた。打球は右中間を真っ二つに破
る二塁打を放つと続く荒原の犠打で進塁し1死
3塁とすると平田の二塁打でこの回1点を返し
た。「この勢いに乗るぞ」とこの新人戦で主将
を任されている吉田が選手を鼓舞した。6回、
吉田は気迫の四球で出塁すると中尾がしっかり
犠打で進塁させた。続く根本の打球を相手野手
がエラー、佐々木(斗)が右中間にものすごい速
さの打球を飛ばし三塁まで走りこの試合初めて
勝ち越した。7回に入り雨が強く降り始め、1
0分間の中断の末コールドゲームが成立した為
勝ちを収めることができました。
img_5260
全力で7回まで投げた先発・木寺(2年・成立学園)

img_5354
勝ち越しの三塁打を放った佐々木(斗)(1年・北照)

立正大学野球部
マネージャー 菅井 勇吾 

平成28年度高校生練習会

日曜日, 8 月 14th, 2016

こんにちは。
8月13日(土)~14日(日)の日程で立正大学野球部主催の
平成28年度高校生練習会を実施致しました。
全国各地から強豪校が勢揃いし熊谷市の暑さに負けない
はつらつとした全力プレーが繰り広げられていました。
13日(土)
個人UP
 ↓
25m計測
 ↓
キャッチボール
 ↓
シートノック
 ↓
投球練習・バッティング練習
14日(日)
個人UP
 ↓
キャッチボール
 ↓
シートノック
 ↓
紅白戦(12イニング)
の流れで高校生たちには自分たちのプレーをアピール
してもらいました。
高校生の活気あるプレーを目の当たりにした本学野球部員も
刺激を受けた2日間となりました。
暑さの厳しい中、球場まで足を運んでくださった
各高校の関係者、保護者の皆様に厚く御礼申し上げます。
又、ご多忙のところ球場まで足を運んでくださり
練習会を円滑に運営してくださった立正大学野球部OB
の皆様にも厚く御礼申し上げます。
img_50431
13日(土)バッティング練習風景
img_5210
14日(日)紅白戦風景

立正大学硬式野球部
マネージャー 菅井 勇吾